2017年2月18日土曜日

【都会から田舎へ!】田舎暮らしはこんなに素晴らしい

都会から離れる若者の姿

田舎暮らしは最高


現在の時代は都会に憧れるだけではなく田舎生活を夢見ている若い人たちが非常に増えていますよ。多くのお金を稼いで都会で派手に遊ぶと言う楽しみだけではなく、もっとお金を使うことがない楽しみを追求するということは結構楽しいことです。


都会で暮らしているとどうしてもお金がかかってしまいますよね。その分一生懸命働いて多くのお金を稼ぐことが義務付けられているような感じになってしまいます。お金は使うから稼がないといけないことであり、多くのお金を使うと仕事の人生となってしまいますね。

最近ではお金がかかる都会から離れて、田舎暮らしを夢見ている若者がとても多くいます。お金を稼ぐだけが人生の全てではないと新しい生き方を模索している若者が増えているのです。労働社会が当たり前となっている今日の日本は、幸せか不幸か迷ってしまうほど自分らしさを出すことができません。

そのような悩みを抱えている若者が、最近では都会を離れて田舎を目指して歩んでいます。田舎で暮らすと都会で暮らしていた価値観が一変するほど衝撃的な体験をすることができますよ。こんなに人生自由なのかとびっくりするほどです。

田舎の生活は人間の本能的な生活


大昔の日本はほとんどの地域が田舎であり、みんな田舎での生活を当たり前だと思っていました。田舎の生活は自然と共生する生活でありますので、お金を使いまくって生活するスタイルとはまったく違っています。

当たり前にあるものをうまく活用することで、それほどお金をかける必要もなく結構低コストで生きていくことができるのです。無料の遊びや無料の楽しみを徹底的に活用して、もっと楽に生きていくことができてしまいます。

都会にいるとお金を使って遊んだりお金を使うことで満足したりしますが、田舎ではそのようなことはそれほど重要なことではありません。川や海で遊んだり山に登ったり色々な自然と楽しく共存しながらお金がかからない生活を目指して行くことができます。

これは人間の原始的な本能的な生活であり、このような生活を行っていると人間の本来の幸せを取り戻すことができるようになるのです。一度体験してみると都会で生活するよりもはるかに自由で満足度がかなり高くなりますよ。

私たちは多くのお金を稼いで多くのお金を使うということを半ば強制されているかのような生活習慣を身につけています。これが果たして人間の本当の幸せなのかというと決してそうではありません。そんなにお金なんて使わなくても人間幸せに生きていけるということを田舎生活は物語っています。

インターネットを活用すれば田舎でも不自由しない


最近では田舎で生活していてもインターネットが利用できることによって、それほど不便を感じることはありません。パソコンと携帯電話さえあれば全く田舎で生活していても不自由なことは全く無いのです。

お金儲けにしてもインターネットでお金儲けができる人は、都会で生活しようが田舎で生活しようが全く関係はありません。田舎暮らしを徹底的に味わうなら、インターネットで生活費を稼げるようになることはとても重要なことです。

インターネットは回線が繋がっていたらどこでも利用できますので、ぜひインターネットをフル活用して田舎暮らしを満喫して欲しいと思います。となりのトトロの世界のような田舎の良さを存分に味わって幸せな人生を送れますよ。

何か緊急の用事があれば携帯電話があれば問題ありませんし、インターネットで人脈形成もできます。今の若い世代の人間はインターネットを使うことが当たり前ですので、田舎でも十分に不自由なく生活することは可能なのですよ。

田舎はとにかくお金がかからない


田舎暮らしというものはとにかく都会で暮らすよりもお金が少なくて済みます。田舎でファッションをしていてもそれほど満足感もありませんし、外食をすることもそれほどありません。畑で採れた野菜や鶏が産んだ卵を使って料理をすることも出来ますし、釣りをして魚を釣り上げることもできます。山に入れば山菜やキノコがたくさんあります。

都会にいると何をするのもお金がかかってしまい膨大なお金を持っていないとまともに都会では生活できませんよね。田舎では多くのものが無料で手に入ることができますので、生活費は1/3ぐらいで十分に事足ります。

今まで都会で30万円で生活している人ならば、田舎であれば10万円以下で十分に生活ができるのです。節約をすれば1ヶ月の生活費が5万円なんて暮らしも十分に可能ですよ。お金を使わないと不幸だと思っている人は、なかなか田舎暮らしを満喫できませんが、お金を使わない楽しみを味わうことができる人は田舎暮らしはサイコーの暮らしになると思います。

暇な時間がありあまる生活は人間を解放する


現代の日本人はとても忙しい人が多く、いつも予定が詰まっていてなかなかゆったりとした時間を過ごすことができなくなっています。時間に追われて生活するのはイライラしてしまいますし、なんだか楽しみが半減してしまいます。

田舎ではゆっくりとした時間が流れていますので、それほど時間を気にして生活する必要はないのですよ。やりたいときにやりたいことをすれば良いのであくせくする必要は全くありません。

田舎暮らしをしていると自分自身の本来の姿が解放されていくような感覚になりますので、とても自由で開放感抜群です。都会でストレスを抱えて生きている人は、田舎暮らしを真剣に考えてみても良いかもしれませんね。自然の中で存分に羽を伸ばし大空をはばたいているような気分で生活ができます。

思い切って都会を離れよう


都会に執着するということは、お金に執着するということですので、お金の地獄から抜け出したいならば是非田舎暮らしを頭の中に入れておいてください。必要なお金も1/3ぐらいで済みますし、インターネットでお金を稼ぐことができれば本当に天国にいるかのような暮らしができます。

バブル時代の日本人は多くの人が都会に住みたいと思っていましたが、現在の平成の世の中は田舎暮らしをしてみたい人が増えてきています。時間がのんびりと過ぎていく田舎のゆとりある生活を一度体験すれば絶対に虜になることは確実ですね。

もし田舎暮らしに不安がある人は、ある程度の期間だけでも田舎暮らしを体験してみることをお勧めします。はじめは不自由に感じるかもしれませんが、ある程度慣れてくると本当に楽で楽しい生活だと改めて実感すると思いますよ 。

私の田舎での生活はこんな感じ


私は岡山市の南区で周りが田んぼに囲まれた地域で生活しています。車で5分ほど行けば郊外に到着するのですが、歩いて徒歩圏内だと自然がたくさんあり田舎暮らしを満喫することができます。

仕事はインターネットでライターとして生計を立てていますが、生活費はほとんど7万円ぐらいで家族と一緒に生活していますのでそれほど多くの お金はかかりません。 食費と年金と税金を両親に渡していて、後はお小遣い程度のお金で生活しています。

貯金も 毎月1万5千円ほどしていますが、十分ゆとりを持って生活することができています。タバコとコーヒーが大好きなのでそれにある程度お金がかかりますが、それでも少ないお金で田舎生活を満喫しています。

若い頃は社会に出て活躍しようと考えていましたが、今ではそのような気分は全くありませんし、田舎での生活に大満足しています。一度田舎生活で道楽生活を味わうとこれほど最高の生活はどこにもありません。今の生活スタイルを選択して本当によかったと心から思っています。

最後に


現代人はストレスを貯めて仕事に時間を忙殺されながら一生懸命生きています。当然都会での生活はある程度お金がかかってしまい一生懸命働かなければ生きていくことはできません。

でも田舎だったらそれほど 多くのお金を必要とせず、少ないお金で十分楽しく生きていくことができます。インターネットもありますし、全く世間から孤立することもないので現在の田舎暮らしは本当に自由で豊かな生活を味わうことができるのですよ。

もし都会にいて不自由さと不幸を感じているならば、是非一度田舎生活を頭に入れて行動に移してみてください。今まででは考えられなかったほどの幸せを実感する人も非常に多くいますよ。人間は自然と一緒に生活することで本来の喜びや幸せを実感しやすくなります。そんな生活が田舎暮らしの特徴です。